うたかたの日々 - L'écume des Jours -

泡のように消えていく日々の記録 #旅行 #コスメ #雑貨 #インテリア #クラフトビール ,etc.

アート展へ迷い込む「2008 Biennale of Sydney」@シドニー DAY4【Vol.8】

Sponsored Link

オーストラリア旅行、4日目。

メルボルンを発って、飛行機でシドニーに向かいます。

空港のラウンジは、広くてゆったり。過ごしやすかった!

詳細省略。長くなるからねー(十分長い...)。

 

 

シドニーでは、二人で周ります☆

午前中は、オペラハウス周辺を散策。

散策とはいっても、念願のジュリークショップを見たり、ドラッグストアでローズヒップオイルを探したり(感激の出会い、ありました!)。

 

熱烈に忙しくまわる中、オシャレ系カフェやショップがたくさん集まるアーケードにも寄りました。

雑誌に出てくるようなお花屋さんもあって、かわいいな。

ちょっと市場っぽい要素があるところなのか、グロッサリーも多かったねー。

あっちにふらふら、こっちにふらふら。

 

夫は、いつもざっくりの予定を立てて、あとは完全に私の自由にさせてくれるので、ストレスなし!

私は観光名所よりも、小道やロジウラ大好きだし、定番スポットよりも地元のスーパー行きたい派。

そして、私にとっての旅行ってそういうことをする時間なんだよね。

有名だからっていう理由だけで観光しちゃうと、それは私の旅にはならないんだもん。

 

 

ちょうど、展覧会が開かれていました。

時間は大丈夫とのことで、大学みたいな構内へ見学に。

外に展示されたオブジェからすると、しっかりめのポリシーが詰まったアート展なのだろうけれど、構内は違うテーマだったのかなあ。

終始ポップな感覚で回ったよ。

 

f:id:calamarie:20171011011834j:plain

 

f:id:calamarie:20171011011842j:plain

外にはオブジェがいっぱい。

アート作品なので、掲載控えます。

 

続く➸【Vol.9】オペラハウス・The Quayで生牡蠣ランチ

 


オーストラリア・シドニー旅行

【Vol.8】アート展へ迷い込む「2008 Biennale of Sydney」

【Vol.9】オペラハウス・The Quayで生牡蠣ランチ

【Vol.10】人の波に飲み込まれ、公園へ避難の巻

【Vol.11】カジノ、ロックス、オペラハウス!

【Vol.12】忘れられない朝のシーン

【Vol.13】イソップを探しにアーティストの街・パディントンへ

【Vol.14】シドニーハーバーブリッジ

【Vol.15】モダンでスタイリッシュなホテル、アモラ

【Vol.16】さよなら、オーストラリア・最終日