うたかたの日々 𓆸 ᴸ'éᶜᵘᵐᵉ ᵈᵉˢ ᴶᵒᵘʳˢ

泡のように消えていく日々の記録 | ᴛᴏKYᴏ LIFᴇ | ᴛʀᴀᴠᴇʟ | ᴄᴏsᴍᴇ | FᴏᴏᴅIᴇ | MᴏVIᴇ

ノートパソコン(Mac)のストレージ容量がいっぱいに!空きを増やすにはどうすればいい?

Sponsored Link

数年おきに私が悲鳴を上げているテーマ。

それは、ノートパソコンとして使っているMacの容量がいっぱいになってしまう問題!

正しくはiCloud がいっぱいになっているといった方が良いのかもしれません。書類はそれほど多くないのですが、容量の多くを占めているのが画像&動画データです。

旅行に行くたびに数百枚単位で写真が増えるのが主な原因。でも、わかっているけど撮らずにはいられないのが悩みどころ。

野良猫を見かけるとついたくさん撮ってしまう癖もいけないね...😣でも可愛いんだもん!

 

毎回同じ原因で同じような対処をしてやり過ごしてきましたが、とうとう最終手段までたどり着いてしまいました。その流れをまとめておこうと思います。

----------------------------------------------------------------------------

𓅪 ここでの対応法は、時にはPCに詳しい夫に相談しつつ、基本的には自己流のステップを掲載しています。試行錯誤せず、とにかく一瞬でストレージを増やしたい!という方は、「私の最終手段!」の項目をご覧になるか、専門家の詳しい解説サイトを参考にされることをおすすめします☺︎

 ----------------------------------------------------------------------------

▫️ストレージの空きを増やすには(Mac)

 

ストレージを最適化する

まずは基本中の基本から。私もこの作業は適宜行ってはいるものの、イマイチよく理解していません😅人によって根本的なところが異なる気もするので、ここでは説明を省きます。

間違えちゃうと一大事なので。詳しくはサポートページでどうぞ🍎

Macのストレージ領域を最適化する - Apple サポート

不要なデータを削除する

細かく精査していると膨大な時間がかかってしまうので、まずは明らかにいらないデータをガシガシ削除していきます。

ぼやけたり無駄に連写している写真やなんだかわからない動画、意外と多いもの。

ダウンロードしたデータもチェックします。私の場合は、ダウンロード後に用済みになったにもかかわらずじーっと残っているファイルが散見されました。

また、アプリも意外と馬鹿にならないので、全く使わないアプリも捨ててみます。

削除した後はゴミ箱の中も空にしておきます。

 

不要データをチェックする場所

  • 画像&動画データ
  • アプリを含め、ダウンロードしたファイル

  ✔︎ ゴミ箱の中も空にすること🗑

 

人によっては、この段階でかなり減るかと思います。

 

f:id:calamarie:20200629132410j:plain

大きい書類ファイルを確認する

ある程度不要データを削除してもあまり変化がない場合は、容量を圧迫しているデータが具体的にどれなのかを突き止めてみます。

書類の場合は、内訳の中から大きいファイル順にチェックできるので便利。

表示された大きいファイルが不要だった場合は、即さようなら👋♫

容量が大きいファイルは判明したけれど、「これ必要なんだよー😭」という場合も多々あるので悩ましいところ。

 

「その他」は要注意

データの内訳を見ると、「その他」というカテゴリー が結構な割合で表示されていることも。

これが難題!ここにあるファイルは拡張子が見慣れないものだったり、素人には正体不明のデータが分類されていることが多いです。

破片のようなファイルをうっかり削除することによって、大事な部分に作用することも考えられるので、慎重に取り扱いたいエリアです。ちなみに私はここはあまりいじらないようにしています。リカバリーできそうにないので。

 

Googleフォト

画像管理の手段として、「Googleフォト」 を挙げる方もいるかもしれませんね。

ただ、私は自分の好きなようにカスタマイズできないので途中で管理を挫折しました。なんだかもう...とにかく私には向かなかった。

いくら無料で大容量とは言っても無理でした。

私の最終手段!

上記に挙げたような方法で、要するに各場所をチェックして不要なものを炙り出して削除!という方法をとることが多いのですが、それにも限界が。

細かくデータ整理する時間がない時は、もうこの方法で。

 

その1 ストレージ容量を購入して増やす

最終手段!と言っている割には2つあります。

1つ目は、ストレージ自体の容量を増やすという方法。購入後すぐにアップグレードされるので、簡単に快適になれる方法です。私は、これまで50GBから始まって今では200GBを利用中です。容量を購入するようになってから細かい整理からは解放され、今まで以上に猫を撮ることも増えたような🐾悪循環?

 

【価格体系:日本の場合】
50 GB:¥130
200 GB:¥400
2 TB:¥1300

 

詳細はサポートページで🍎

iCloud ストレージの容量を買い足す - Apple サポート

 

その2 外付けデバイスに手を出す

200GBあるといえ、調子に乗っていると案の定画像データが逼迫してきます。⬅️今ここ

もちろん出来る限り捨ててはいるものの、もう限界!ということで、外付けデバイスに頼っています🙏

ストレージを買わずに、外付けデバイスでデータを格納するという人もいるかな。

歴史を振り返れば、外付けの種類もずいぶん変わりましたね!FDとか、若い人は知らないんだろうな😅古い話はさておき。

 

整理が出来た旅行記については、旅ごとCDに焼いて保存しています。

また、このような32GB、64GBのタイプをよく使っていました。

 

私の場合は、持ち歩かず家の中で使うだけなので特に問題もなし。

ただ、操作性で見るとはやっぱりスピードが遅いのは否めないんですよね...。データを移し替える時間が1時間以上と表示されることも!

 

ということで本当の最終手段は、ポータブルSSD

まさに最近購入しました。

大仰なドライブだと固定した場所でPC作業せざるを得ませんが、このタイプならまさに名刺サイズ!まださらっと使ってみた程度ですが、データ移動のスピードが嘘のように速い!

サクサク進むのでストレスがないです。

 

 

外付けデバイスの選択肢

  •  CD
  • USB
  • ポータブルSSD

私はYouTuberではないので、まあ500GB、せいぜい1T Bあれば十分怖いものなし!

SSDが高いか安いかは人によって求めるものが違うのでなんとも言えませんが、私は買ってよかった!数ヶ月迷っていたのですが、画像データがとても多い、そして今後も多くなる見込みの場合は、かなり快適になるかと思います。

 

f:id:calamarie:20200629130217j:plain


この外付けSSDの使用感については、また別の機会にレビューしてみます☺︎