うたかたの日々 𓆸 ᴸ'éᶜᵘᵐᵉ ᵈᵉˢ ᴶᵒᵘʳˢ

泡のように消えていく日々の記録 | ᴛᴏKYᴏ LIFᴇ | ᴛʀᴀᴠᴇʟ | ᴄᴏsᴍᴇ | FᴏᴏᴅIᴇ | MᴏVIᴇ

ユニクロのエアリズムマスクを店頭販売で買ってみた!サイズMとLを比べてみる

Sponsored Link

発売前から話題になっていたユニクロの「エアリズムマスク」。

発売初日の6月19日 にはどの店舗にも朝から行列ができたとか!この時期、スーパーでもマスクの品揃えが戻ってきていたり、とある程度マスクが市井に行き渡ったかなーという感覚でいましたが、やっぱりユニクロは人気なんですね。

私も先日思いがけず手に入れることができたので、使用感や気になるポイントを簡単にレビューしてみようと思います。

 

UNIQLO:エアリズムマスク

 

f:id:calamarie:20200626172311j:plain

購入時期と場所

私が購入したのは6月21日。場所はユニクロの新たな旗艦店「UNIQLO東京」にて購入しました。 

個人的なお話になりますが、昨今のウイルス騒動以前から、記憶を辿れる限り遡っても密な状態が大のニガテな私。

いわゆる行列と人混みが苦手中の苦手なので、今の時期にエアリズムマスクを購入するのはハナから諦めていました。聞くところによると毎週50万パックが生産されるそうなので、今は焦らなくてもいいかな、と。

 

f:id:calamarie:20200626175749j:plain

 

ところが、たまたまお店の前を通ると全く行列もなく、オープン初日に話題になっていたノベルティ(BOSSのみ)も入り口でさらさらーっと配っている様子。

混んでいないのならさあ入ってみようということで入店し、さらにマスクもまだ販売中とのことだったので4階へ(当時の売り場)上がってみたというわけです。

ということで整理券も取らずにGET!ラッキーでした。

遅い時間に行ったのが良かった?

この日ユニクロを訪れたのは夕食どき。

販売されている4階の特設エリアまで経路の誘導はあったものの、ほぼ並ぶことなく手に入れることができました。午前中の開店早々や早めの時間だと逆に並ぶ時間が長くなってしまうのかな、と想像しています。

こればっかりは当日の在庫数との関連もあるでしょうしなんとも言えませんが...。

 

購入制限は?

この日の購入制限は、ひとりにつき各サイズ1パックと制限がついていました。

例えば、一人でエアリズムマスクを買いに行った場合、最大だとSサイズ1パック、Mサイズ1パック、Lサイズ1パックが購入できるという計算。

ただ、その後この制限は変更されたようで、現在(26日)ではひとり一点限りとなっているようです。

より多くのお客様にお届けするために、十分な在庫が揃うまで、お一人様1点限りの販売とさせていただきます。S・M・Lサイズの中から1点のみお選びください。  ユニクロ公式サイトより

                   

f:id:calamarie:20200626172015j:plain

各サイズ詳細:裏表、大きさ、価格など

どのサイズも共通して1パック3枚入り、価格は税別990円です。

 

表裏の目印

内側に「Airism」と記載がある方が内側です。わかりやすいですね。

f:id:calamarie:20200626172027j:plain

サイズS

実際にSは購入していないので公式サイトからの情報です。

✔︎ Sサイズ

W: 18.0cm  ×  H: 12.0cm

サイズM

女性の私用に購入したのがMです。

W: 22.0cm ×  H: 14.0cm

f:id:calamarie:20200626172020j:plain

 

事前情報だと、女性はMでもちょっと大きいとのお話を耳にしましたが、やはりその通りでした。ややフカフカする...。

かといってSだと耳が痛くなるかなあという心配も。満遍なく鼻や口周りをカバーできるので、やはりMが適当かなと思います。

 

サイズL

夫が購入したのがL。男性にしては顔が小さいので、Lはかなり大きく感じるとのことでした。

が、Mだとジャストフィットすぎて話している最中に苦しいかも、とのこと。

W: 23.0cm × H: 14.5cm

 

f:id:calamarie:20200626172018j:plain

 

MだかLだかわからなくなる問題

購入した2タイプのマスクをあれこれいじっているうちに、どれがMでどれがLかわからなくなってしまいました!重ねて比べたりハジっこを合わせてみたりしても、パッとはわかりにくかったです。結局...着けて判断しました。

このマスクは洗濯機洗いがOKなので、夫婦の分は一緒に洗おうかな、と思っていたのですがこれだと洗うたびにどっちかmかLか毎回迷いそう。いやきっと迷う。

f:id:calamarie:20200626172010j:plain

 

このテーマに関しては、どちらか一方の内側にイニシャルを書いて解決しようかなと思います。

できれば内側に書かれている「Airism」のマークと一緒に、それぞれのサイズ表記があると最高でした!でもリーズナブルな価格を考えると、そう大したマイナスでもないです。

 

 

涼しさはいかに

エアリズムという名前のせいなのか、「清涼感」があるマスクとして誤解された部分もあるようです。が、各種報道の通りそういった機能はないとのこと。

私が購入した時はその旨理解した上。だから、なにがしからの齟齬もありません。

実際着けてみても、特段ひんやりもしないし通気性が良いというわけでもありません。もし通気性で選ぶなら不織布の方が良いかもしれませんね。

外気温が暑くなった時にはどうなのかな...いつかまたその点いついては感想をメモしたいです。

まあ、ウイルスのことを考えるとあまり通気性が良いのもどうかな、という気もしますのでこれはこれでいいのかな、という思いもあります。

 

洗濯機洗いOK

最初は手でこのマスクを洗っていたものの、やっぱり一枚づつ洗うのは面倒。

ざっと下洗いして、タオルと一緒に洗濯機で洗ってみました。縮むのを恐れて念のため脱水を緩めにしたところ、特に形崩れもありませんでした。これは楽!

 

花粉99%カットの優れもの 

私が期待していたのは実はここ!

BFE、花粉99%カットのフィルターが使われているというポイント。

ここまでカットされると、花粉症の症状もだいぶ軽減されるのではないでしょうか。花粉症ユーザーには嬉しいアイテムとなりそうです。次の花粉の時期が楽しみ?

感想

満を辞して発売となったユニクロのマスク。個人的には、長いこと密かに待ち続けていました。

というのも、私、壊滅的にお裁縫ができない!のです。

布を準備して動画などをみながらトライするものの、サイズ計測や裁断の時点でプチパニック。しかもおっかなびっくり取り組んでいるせいか、しょっぱなからミシンが壊れるという大惨事。

小学生でもできる!という触れ込みの作り方を見ても、ダメでした😞

今ではあちこちで布マスクが販売されてはいるものの、1枚で結構なお値段のものも多いですね。おしゃれだけど。洗い替えも買うとなるとあっという間に数千円!

元々花粉症なので、若い頃から不織布マスクは多めにストックしていたのが幸いしてショートせずに済んでいました。が、やっぱり洗って繰り返し使う方がいいなと思っています。

思いがけず長引いた今回の騒動。流石に我が家の在庫も最終段階に来たところでユニクロマスク登場!となったわけです。涼しくはないにせよ、今後の花粉症対策としても私は購入できて良かったな、と思っています☺︎