うたかたの日々 - L'écume des Jours -

泡のように消えていく日々の記録 #旅行 #コスメ #雑貨 #インテリア #クラフトビール ,etc.

プーケットで迎えるしめやかなソンクラーン@プーケットDAY4 【Vol.19】

Sponsored Link

バンコクから行くタイ国内旅行・プーケット編

【前回】アナンタラ ラヤンで夜の散策@プーケットDAY3【Vol.18】

 

さて、最終日。

最後の朝食のため、レストランへ。

もう最後の朝食なんだーと切ない気持ちで着席(ネガティブ...)。

 

何を食べれば良いのかわからなくなり、めちゃめちゃシンプルなプレートになってしまいました。

ミューズリーはしっかり食べた( ´∀`)

f:id:calamarie:20180511175226j:plain

 

 

カプチーノには...アナンタラのマークだ!こういうの、嬉しい( ´∀`)

f:id:calamarie:20180511175726j:plain


ソンクラーンの静かな行進

朝食後レストランを後にすると、何やら人の列が。

ホテルの皆さんによる、ソンクラーンのお祝いが始まったようです。

f:id:calamarie:20180511181338j:plain

 

エレガントに花輪を腕にかけた先頭グループの女性たちに続いて、アロハシャツの皆さんも。

f:id:calamarie:20180511181341j:plain

 

タイの楽器の音色が、美しく響いていました。

 

◆タイのお正月「ソンクラーン」についてはこちらで

タイの旧正月「ソンクラーン(水かけ祭り)」 アクセスしやすいスポットと攻略法5つを紹介 | 地球の歩き方 ニュース&レポート

 

水かけを覚悟して緊張!したのですが、バシャっと水をかけられることはなく、白い粉を指先でふわっと塗ってくれました。なんか優雅...

そして、ジャスミンの花を首から下げてくれた✨

 

その後、一行はホテル内を練り歩き...

f:id:calamarie:20180511181602j:plain

 

ビーチの方に向かって行きました。

なんだか雰囲気ある風景でした。

f:id:calamarie:20180511181604j:plain

 

そして、「ザ・ソンクラーン」なワンシーン。

お祝いの儀式でしょうか。

f:id:calamarie:20180511182235j:plain

 

タイの伝統音楽が流れる中、しめやかな雰囲気で部屋に戻りました。

こういうソンクラーン、素敵だな( ´∀`)