うたかたの日々 - L'écume des Jours -

泡のように消えていく日々の記録 #旅行 #コスメ #雑貨 #インテリア #クラフトビール ,etc.

ボートアベニューで中華ランチ@Boat Avenue, プーケット DAY1【Vol.5】

Sponsored Link

ホテル、アナンタラ・ラヤンのいいところ。

それはシャトルサービスがあること!

プーケットは、タクシーなどの交通にかかる費用が高いので、ホテルからシャトルが出ているのはありがたいサービス。

便数や行き先は限られていますが、目的もなく散策したい時やちょっとした買い物などには、とても便利です。

 

 

早速シャトルバスに乗って、ランチに良さそうなレストランを探しに出かけてみました。

 

Free Shuttle Service

f:id:calamarie:20171005145528j:plain

 

ホテルから数人が乗車して、出発。

しばらく行って、車が停車。みんな降りました。

が、ここは本来の目的地よりだいぶ手前だったよう。

f:id:calamarie:20171005145911j:plain

なんで止まったんだろ?

説明があったかもしれないけれど、出発ギリギリに乗車したせいか、よくわからず。

仕方がないので、歩いてボートアベニューまで。

 

正直暑かった...けれど、それもいい思い出。

f:id:calamarie:20171005150017j:plain

 

ここから目的地・ボートアベニューまでは、まあまあ距離があるみたい。

方向音痴の私一人だったら迷ってたなー...。

対して、どこへ行っても地理に強い夫。

初めて行く場所でも、絶対に迷わないんです。そして近道を見つけるのが上手( ´∀`)

強烈に暑い時には特に助かる、サバイバル能力。

 

ほどなくして、ボートアベニューに到着。

わ、ヴィラマーケットが有るよー。

コレは嬉しい。

 

ボートアベニューは、いろんなレストランが集まったエリアでした。

夜から賑やかになるのか、この時は人も少なく、閑散としていました。

別荘地の街の雰囲気。このゆるい感じ、好きだなー。

 

そこかしこに、カフェや各国料理のレストランが、いろいろ。

ランチは何が良いかな。

プーケットでタコスでもないし...普段タイ料理を食べているので、何か違うものでもいいねーということで、中華に決定。

カンで選んだのでレストランの名前は覚えていないのですが、生け簀がたくさんありました。

 

時価っぽい海老もあった!

何にせよ、キロ単位だとピンとこないです。

 

シーフードっぽいメニューを含め、何品か注文してみた。

特に美味しかったのが、この2品。

 

うっすら辛いけれど、いかが柔らかくて食感も良かった。

f:id:calamarie:20171005151137j:plain

 

 

チャイニーズケールだったかな。

かかっている蟹肉入りの白身ソースが優しい( ´艸`)

見た目もキレイで、食欲が出る一品でした。

f:id:calamarie:20171005151139j:plain

 

 食後、周辺をお散歩して、帰りのシャトルバスを待ちました。

帰りはストレートにホテルへ到着。

 

続き➸プーケットでインテリアショップ・クアトロデザイン【Quattro Design】を発見