UTAKATA DAYS

L'écume des Jours

アンコールワット遺跡【Angkor Wat】・ホテル出発からチケット購入まで@シェムリアップ DAY2【Vol.7】

Sponsored Link

2日目は、アンコールワットの遺跡を見に行く日!

今回の旅行の、ハイライトですっ。

カンボジアに着いた初日に、ホテル経由でミニツアーに申し込んでおきました。

 

早朝の集合タイムで、バンで出発

あさ5時前にホテルロビーに集合。

当日の朝食は食べられないのですが、ホテルからランチボックスと水が渡されました。

f:id:calamarie:20171017192034j:plain

 

そして、お迎えのバンが到着。

私たちが乗った便ではないのですが、こんな感じの車です。

f:id:calamarie:20171017192020j:plain

バンに乗ると、既に参加メンバーが乗り合わせていました。

全員同じホテルから参加すると思っていたので、とまどいつつ「はーい(Helloのほうね)」とご挨拶しながら乗り込みます。

このツアーは、ドライバーさん1名、現地ガイドさん1名+8名で出発しました。

アメリカ、ブラジル、他...見事に国籍が違うメンバー。

が、とりあえず共通語は英語ということで、なんとかお互いにコミュニケーションは取れそうで良かった。

ホテルから、遺跡のチケット販売所へ向かいます。

 

自分のバンとガイドさんを覚えておこう!同乗者もね

まあまあ乗って、バンが到着。

あとは、各自でチケットを購入し、同じバンに戻ってくるのです。

f:id:calamarie:20171017192047j:plain

バンを降りて、おっとびっくり(@Д@)

相当な数の車やトゥクトゥクがいっぱい停車しています。

似たようなバンがたくさんあったので、自分の番を間違えないように、しっかり覚えておくのが良いかと思います。

会ったばかりとはいえ、ガイドさんや同乗者をお互いに覚えておくのも大事だと思いました。

遺跡に着く前に、チケット売り場ではぐれたら笑えない...

 

チケット売り場は、各窓口に列ができていました。

f:id:calamarie:20171017195339j:plain

 

自分の周遊希望に合わせて、チケットを購入します。

f:id:calamarie:20171017192013j:plain

 

チケット料金は3種類

1日:20ドル

3日:40ドル

7日:60ドル

 

このチケットを購入しても、別料金がかかる遺跡(チケットが使えない)もあるようです。

細かい但書があるので、事前のご確認をオススメしますʕʔ

 

✤2017年2月より、料金が改定されています。

当ブログでの掲載料金は、旅行当時の価格です。

 

無事チケットも購入し、全員バンに戻り、いざ、アンコール遺跡に出発です。

 

続く➸【Vol.8】アンコールワット・夜明け前

 


2日目

【Vol.7】アンコールワット遺跡・ホテル出発からチケット購入

【Vol.8】アンコールワット・夜明け前

【Vol.9】アンコールワット遺跡・日の出

【Vol.10】アンコールワット・第一回廊と輪廻とタイムスリップ

【Vol.11】アンコールワット・十字回廊と第二回廊

【Vol.12】アンコールワット・第三回廊と中央本祠

【Vol.13】アンコールトム・光と影のコントラスト

【Vol.14】アンコールトム・バイヨン

【Vol.15】タプローム(Ta Prohm)・ガジュマルと苔と退廃

【Vol.16】アンコールワット遺跡群・見学の手段や料金

【Vol.17】パレット 午後2時のランチとハンドメイドの花細工

【Vol.18】パブストリート(Pub Street)とお気に入りの小道

【Vol.19】フランス料理・アネックス(L'ANNEXE)

【Vol.20】ルーフトップバー・パレット再び、そして街の夜景