うたかたの日々 𓆸 ᴸ'éᶜᵘᵐᵉ ᵈᵉˢ ᴶᵒᵘʳˢ

泡のように消えていく日々の記録 | ᴛᴏKYᴏ LIFᴇ | ᴛʀᴀᴠᴇʟ | ᴄᴏsᴍᴇ | FᴏᴏᴅIᴇ | MᴏVIᴇ

南翔饅頭店で小籠包を頬張る@Nang Xiang Steamed Bun Restaurant : 上海旅行 DAY2【Vol.3】

Sponsored Link

小籠包、大好きです!

ということで、やはり楽しみだったのがこちらの「南翔饅頭店」。

肉汁たっぷりの小籠包だそう。

豫園の池から、すぐだったような。

 

南翔饅頭店 Nang Xiang Steamed Bun Restaurant とは

1900年に創業者である吴翔升は、上海豫園で「南翔小籠包店をオープンしました。
最初の店名は「長興楼」でしたが、その後1960年代に現在の「南翔饅頭店」に店名を変更しました。皮が薄くて餡が大きいといった特徴を持った小籠包は、創業以来100年以上の歴史を経て、今もなお行列のできる南翔小籠包の名店です。

                         公式HPより

 

店頭はかなりの人だかりでした。

人気なんだなー。

人数の割にはそれほど待つこと無く、小籠包をGETできました。

 

小籠包を作る様子は、ライブ感たっぷり!

 

f:id:calamarie:20170918162526j:plain

f:id:calamarie:20170918162518j:plain


 このあとは食事の予定があったので、2人で1パックを注文しました。

ちょっとした公園があったので、お持ち帰りにして食べることに。

突然のミニピクニック、楽しいな( ´∀`)

 

いったい何個入りだったのか...とにかくたくさん入っています。

あっつあつを、はふはふしながらイタダキマス。

 

f:id:calamarie:20170918162831j:plain

 

皮がモチモチで、肉の旨味もぎゅーっとしていました。

黒酢が合う!

何個でも食べられそう。

大満足!

 

南翔饅頭店 Nang Xiang Steamed Bun Restaurant

所在地:上海市豫園路85号

 

南翔饅頭店 六本木ヒルズ店

オープン:2003年

所在地:〒106-0032
東京都港区六本木6-10-1 六本木ヒルズ ヒルサイド1F

📞 03-5413-9581