うたかたの日々 - L'écume des Jours -

泡のように消えていく日々の記録 #旅行 #コスメ #雑貨 #インテリア #クラフトビール ,etc.

TRAVEL

アナンタラ ラヤン・静かなチェックイン@ANANTARA LAYAN PHUKET RESORT, プーケット DAY1【Vol.2】

今回の宿泊先は、アナンタラ ラヤン プーケットリゾート【ANANTARA LAYAN PHUKET RESORT】。 ホテル選びは、例によって夫におまかせしました。 こちらは、朝食がスバラシイことで定評があるとのこと。 朝ごはん、普段はほとんど食べないのだけど、旅行の時は…

タイのプーケットへ・何もしない、をしに行こう@PHUKET DAY1【Vol.1】

(ΦωΦ)バンコクから行くタイ旅行シリーズ リゾート地として知られる、タイのプーケット。 ここはタイで一番大きい島なんだって。 初めてプーケットへ行ってきた時のこと。 バンコクから車でドンムアン空港へ。 渋滞もなく、スムーズに到着。 順調に着きすぎて…

ルーフトップバー・パレット【Palate】再び、そして街の夜景@シェムリアップ DAY2【Vol.20】

アネックスでの夕食後。 シェムリアップの街を、ホテルに向かいつつブラ散歩。 シェムリアップ・夜の風景 滞在中、何度かこのかわいらしい橋を往復しました。 華美ではない明かりが、いい感じ。 橋の袂には...ナーガ様! 街中には、遺跡をモチーフにしたオブ…

パブストリート(Pub Street)とお気に入りの小道@シェムリアップ DAY2【Vol.18】

遅いランチを取った後、ホテルの部屋でしばし休憩。 ホテルにあった地図を見たりして、情報収集。 そういえば、滞在中はネットも携帯もほとんど使わなかった!せいぜい写真を撮るくらいかな。 ある意味、デジタルデトックス。旅行の醍醐味♪( ´θ`)ノ お気に…

フランス料理・アネックス(L'ANNEXE)@シェムリアップ DAY2【Vol.19】

パブストリートから少し歩き、レストランへ到着。 一見、フレンチレストランだとはわかりにくい外観の、アネックス【L'ANNEXE】。 L'ANNEXE French Restaurant HP: L'ANNEXE 所在地:108 Sok San Road | Svay Dangkom Commune, Siem Reap 17259, Cambodia …

パレット【Palete】午後2時のランチとハンドメイドの花細工@シェムリアップ DAY2【Vol.17】

最後の遺跡巡りが終わり、ホテルへ送ってもらいました。 もう2時近い! ランチには遅いけれど、近場で軽く食べておくことに。 そして...入ったレストラン、パレット【Palete】。 あれ、パレットという店名は、昨夜行ったルーフトップバーとおんなじだ。 ど…

アンコールワット遺跡群・見学の手段や料金@シェムリアップ DAY2【Vol.16】

アンコールワット遺跡見学。 今回の見学手段や料金についての、メモ。 事前に決めていたのは「アンコールワットに行く」という骨子だけだった我が家。 料金の相場は調べておきましたが、あとはホテルの人に聞くパターンです。 バンコクでざっと調べたところ…

タプローム(Ta Prohm)・ガジュマルと苔と退廃@シェムリアップ DAY2【Vol.15】

バイヨンの後は、タプローム遺跡(Ta Prohm)へ。 ツアーのプランとしては、ここが最後の見学場所になります。 諸々の話し合いの末、グループのメンバーだけでここを周り、その間ガイドさんが昼食を取るという段取りになりました。 タ・プローム(Ta Prohm)…

アンコールトム・バイヨン(Bayon)@シェムリアップ DAY2【Vol.14】

アンコールトムの中央にある、バイヨン(Bayon)。 ヒンドゥー教と仏教の混合寺院だそう。 クメール語で... バ=美しい ヨン=塔、だって。 バイヨンの四面像。 クメールの微笑み、と呼ばれているそうですね。 バイヨンはとても楽しみにしていたスポットの一…

アンコールトム(Angkor Thom)光と影のコントラスト@シェムリアップ DAY2【Vol.13】

名残を惜しみつつ、アンコールワットから出発。 バイヨンで有名な、アンコールトムへ向かいます。 掲載するうちの数枚は、アンコールトムだったのかどうか不明な写真。 記念に載せておきますが、あとで分かったら訂正します。いつかな... 早朝に出発してから…

アンコールワット・第三回廊と中央本祠@シェムリアップ DAY2【Vol.12】

続き。 いよいよ、一番高い場所・本祠と近づいていきます。 ここでは、その存在感に圧倒されっぱなし! 第三回廊では、人数制限が設けられているとのことで、まあまあの列ができていました。 ガイドさんがメンバーに上がりたいかどうか聞いたところ、せっか…

アンコールワット・十字回廊と第二回廊@シェムリアップ DAY2【Vol.11】

アンコールワット。第一回廊から更に進んでいきます。 このあたりは、ガイドさんと離れてしまったので説明がわからず。 後から調べて、十字回廊と第二回廊だろうという感じ。 ざっくり、写真メモ。 ここは、帰りに説明を聞くことが出来ました。 沐浴場の跡だ…

アンコールワット・第一回廊と輪廻とタイムスリップ@シェムリアップ DAY2【Vol.10】

日の出を見たあとは、少し歩いて回廊へと進みます。 歴史の教科書で見た風景が、あちこちに! もっと風化して滅びそうな状態かと思っていたので、予想より整然としていました。 私の遺跡のイメージは、タ・プロームのようなものだったのかもしれません。 以…

アンコールワット遺跡・日の出@シェムリアップ DAY2【Vol.9】

夜明け前の神々しさにゾクゾクしたあと、遺跡の敷地の中へ、ぞろぞろと。 道中、気になる遺跡がありましたが、まずは日の出スポットへ向かいます。 日の出が美しく見えるという、池の周りで待機。 モザイク以外は加工していなのですが、変な空の画像↓。 この…

アンコールワット・夜明け前@シェムリアップ DAY2【Vol.8】

チケット購入後、バンでアンコールワットの入り口へ進みます。 アンコールの遺跡群とアンコールワットについて 世界遺産のHPより アンコールの遺跡群 アンコールの遺跡群はカンボジアのプノンペンの北西約240kmにある世界遺産で、9世紀初頭から約600年間カン…

アンコールワット遺跡【Angkor Wat】・ホテル出発からチケット購入まで@シェムリアップ DAY2【Vol.7】

2日目は、アンコールワットの遺跡を見に行く日! 今回の旅行の、ハイライトですっ。 カンボジアに着いた初日に、ホテル経由でミニツアーに申し込んでおきました。 早朝の集合タイムで、バンで出発 あさ5時前にホテルロビーに集合。 当日の朝食は食べられな…

ルーフトップバー・パレット【Palate】で初日を祝う、の巻@シェムリアップ DAY1【Vol.6】

クメール料理の夕食を頂いたあとは、ブラブラ街歩きしながらホテルへ向かいました。 すると、「ルーフトップバー、あるよ」の垂れ幕が。 うーん、どうみても2階建てなんだけど、どこでもドアで高層ビルとつながっているのかな? 1階のレストランがまあいい…

クメール料理 クメールタッチキュイジーヌ【Khumer Touch Cuisine】@シェムリアップ DAY1【Vol.5】

サイクリングで夕日を見に行ったあと、夕食へ。 夫が予約してくれた、クメール料理のレストランクメールタッチキュイジーヌ【Khumer Touch Cuisine】。 ホテルからは、お散歩がてら歩いていきました。 近くにオールドマーケットがあります。 このレストラン…

牛を横目にサイクリング! - 夕日の旅・後編 - @DAY1【Vol.4】

オールドマーケットの散策後、更に自転車を走らせます。 段々と店舗の姿が消えてゆき、地元らしい風景になっていきました。 道路も、コンクリートから土の面積がどんどん増えていくよー。 赤土っぽい。 マウンテンタイプの自転車にしてよかった! 少し進んだ…

オールドマーケット【The Old Market】へサイクリング - 夕日の旅・前編 - @シェムリアップ DAY1 【Vol.3】

Marisで感激のランチを楽しんだあとは、いったんホテルへ戻り、自転車を借りました。 夕日が見られる小高い場所があるというので、そのスポットまでサイクリングするのです わーい、自転車大好き! ちなみにトゥクトゥクでも行けるそうですが、自転車のほう…

マリス【Malis】でカンボジア料理のランチ@シェムリアップ, DAY1【Vol.2】

空港からホテルに到着。 パッキングを解いて、フロントへ寄ってみます。 最近の旅のスケジュールは、大枠のみ決めて、後は実際の雰囲気を見てその場で計画を作る方式。 ホテルの方に好みを相談すると、とても信頼できるプランが返ってくることが多いので、近…

カンボジア・シェムリアップ/アンコールワットへの旅行:DAY1 【Vol.1】

高校生の頃、歴史の先生からお話を聞いていた、カンボジアのアンコールワット遺跡。 「ぜひ、人生で一度は見に行ったほうが良いと思いますよ」 普段物静かな先生が、ちょっとおしゃべりになった日がありました。 「朽ち果てていくものが持つ美しさっていえば…

ジムトンプソンハウス@バンコク

シルクやお土産物で有名な、タイのジムトンプソングッズ。 そのジムトンプソンの住んでいた家が保存されていると聞いて、出かけてきました。 大通りから細いソイ(小道)に入ると、なんだかタイムスリップしたみたい。 今まではプリント柄のイメージが先行して…

タイの離島・クード島のビーチでのんびりする午後@Koh Kood, Thailand【Vol.2】

タイの離島・クード島:DAY 1 DAY 2 翌日は、突然のスコールがありました。 程なくしてやんだので、海辺を散策。 ココナッツの木に掛けられたメッセージが、南国リゾートっぽい。 Beware of Coconut drop! 移動の際に立ち寄った波止場(だと思う)。 フォト…

タイの秘境!クード(クッド)島へ@Koh Kood, Thailand【Vol.1】

タイの秘境と呼ばれる、クード(クッド)島。 バンコクから遠く遠く離れ、さらに遠い場所に位置する離島です。 バンコクから、2泊3日で行ってきた時のこと。 クード島とは タイ語で「島=Koh 」 Kood 島という意味です。 カタカナの表記通りに、はっきりと…

マジックアワーが最高☆バンコクのルーフトップバー「OCTAVE」@マリオットホテル

バンコクのルーフトップバー「オクターブ」。 夜景も素敵ですが、昼から夜に変わる隙間のマジックアワーに訪れたいバーです。 sukhumvitdiary.hatenablog.com

北海道旅行

👷メンテナンス中

JAL国内線ラウンジ@四国旅行 DAY1【Vol.1】

2泊3日? 3泊4日?で四国旅行へ。 国内線のJALラウンジ。 国際線に比べて、なんとシンプルなことか... メゾンカイザー、なし。 スープストック、なし。 諸々、なし。 おとなしく、トマトジュース飲みました。 では出発✈ ʕ•ᴥ•ʔ四国旅行、vol.1とタイトル…

真栄田岬・青の洞窟でシュノーケル@沖縄旅行

夫との沖縄旅行。 事前に申し込んでいた、シュノーケルのツアーへ参加した時のこと。 注:ほぼ失敗談です。 大きな誤算・私、海のアクティビティ出来ない... 申し込んだシュノーケルツアー。 数人のグループで、一緒に行くとのこと。 まず、ショップでインス…

京都へ

台湾旅行の写真整理もまだ残っていますが、 そうだ、京都行こうということになり 二泊三日の京都旅行に行ってきます。 寒そう~ですが、それもまた楽しみ。 子供のころは家族で行っていたらしいのですが、記憶にない。。 ということで、この歳でほぼ初めてで…